東山魁夷「山嶺湧雲」

INDEX>
1998年(関西学院会館)

ひがしやま・かいい
1908年生まれ。31年東京美術学校(現・東京芸大)卒。結城素明に師事。34年第1回日独交換留学生としてベルリン大学に留学。47年「残照」(第3回日展)が特選受賞。50年名作「道」を第6回日展に出品。65年日本芸術院会員。69年毎日芸術大賞を受賞、文化勲章授章、文化功労者に選ばれる。81年畢生の大作唐招提寺壁画が完成。99年没。
この作品は、夫人の東山すみさんより、関西学院会館の完成を記念して寄贈されたもの。